2021年10月13日
定員10
9
セミナー名速習 1日でママ部Python入門
会場名オンライン
会場住所Zoomによるオンライン
開催日2021年10月13日
開催時間10:00 〜 17:00
費用22,000円
定員10

概要

機械学習や、ディープラーニングの普及に伴い、非常に注目されているPython言語。
最近では、データを分析や、機械学習などの普及より高度な技術を必要になってきたため、
まずは、Python言語はどんな活用ができまた、どのような環境動作するかを理解し、基本文法を
実機を通して学びます。

Pythonの言語は利用範囲が広く、事務作業の自動化、Webアプリケーション、人工知能など活用が広がる可能性が高いため、受講を受けられる方が増えております。

目的

  • Pythonの特徴を理解する
  • Pythonの基本文法を理解する
  • Pythonの開発環境を理解する

対象者

Pythonを初めて学ぶ方

基本日数

1日(カスタマイズ可能)

Python研修内容詳細

1.Python概要

  • Pythonの誕生
  • Pythonの特徴
  • Pythonの適用範囲
  • Pythonのバージョン変遷
  • Pythonの開発環境
  • Python開発ツール
  • Zen of Python

2. Pythonの基本

  • Python開発環境準備
  • まずは動かしてみよう

3. Pythonの基本文法

  •  コメント
  •  インデント
  •  変数
  •  データ型
  •  リテラル
  •  文字列


4. 制御文

  • 比較演算子・論理演算子
  • if文
  • pass文
  • while文
  • for文
  • breakとcontinue
  • 代入式

5.複数データの扱い

  • リスト
  • タプル
  • 辞書
  • セット

6.関数

  • 関数の作成
  • 関数の呼び出し
  • 様々な関数の定義と呼び出し方
  • スコープ
  • 引数のデフォルト値
  • キーワード引数
  • 可変長引数
  • デコレータ
  • 関数オブジェクト
  • lambda(ラムダ)式

7.モジュール

  • モジュールの作成
  • モジュールの利用
  • from の使用
  • パッケージ
  • モジュールやパッケージはどこにある?
  • 外部パッケージのインストール

8.ファイル入出力

  • ファイルの読み込み
  • ファイルの書き込み
  • CSVファイルの読み書き

9.例外処理

  • 例外とは
  • 複数の例外処理
  • finally
  • 意図的に例外を発生させる
  • 例外の種類

10.クラス

  • クラスの定義
  • クラスの利用
  • クラスメソッド、スタティックメソッド
  • 継承

11.正規表現

  • 正規表現とは
  • re モジュール
  • re.search()
  • re.findall()
  • re.sub()

日付と時間

  • datetimeモジュール
  • datetimeクラス
  • 時間と文字列間の変換
  • 時間差
  • 日付

13.文字列

  • 文字列操作でよく使われるメソッド、演算子
  • 不変値としての文字列
  • is演算子

先頭に戻る

受講生のコメント

23歳 女性 大学院生

大学院で情報分野の研究をしていますが、今後就職のことを考えた時に、何かプログラミングの知識を身につけたほうがいいのではないかと思い、受講させていただきました。

32歳 男性 IT企業リーダー職

某IT企業でリーダーをしているのですが、言語経験がJavaしかなく、今後リーダーとして様々な現場に関わるにはスキル不足なのではないか、という不安からこちらの講座を受講させていただきました。
最初はJavaとの違いに戸惑いもありましたが、基礎からPythonの知識を学ぶことができ、AIなどの分野にも興味が湧いてきました。

よくある質問

Q
申し込み方法を教えてください。
A

下記お申込みボタンより、氏名、メールアドレス、受講人数などを記入しお申込み下さい。折り返し担当者より研修の詳細をご案内させて頂きます。

Q
講座受講料の支払い方法について教えてください。
A

クレジットカード決済がご利用頂けます。お申込み・確認後、決済用のURLを記したメールを送信いたします。また、法人様によるお申込みは請求書払いも対応しております。お問合せ下さい。

Q
キャンセル料はかかりますか。
A

・講座開催日の10日前までは、無料です。
・講座開催の9日前から6日前までは、研修料金の50%
・講座開催の5日前から研修当日は、研修料金の全額
・当日欠席された場合には、全額ご請求させていただきます。

Q
サンプルプログラムは研修後も利用できますか
A

講座で使用したサンプルプログラムは全てダウンロード可能で、受講生様に限り研修後もご利用できます。サンプルプログラムの複製・第三者への再配布は禁止させて頂きます。

お申込み・問い合わせ
受講を申し込む