講座内容

 

研修時間 10:00〜16:00
研修日程 開催日程表でご確認ください。
研修内容 ディープラーニングで最も成果を上げている画像認識に特化した講座です。
この講座ではディープラーニングの2大ライブラリを使用します。
1つはGoogle社が開発したtensorflow,もう1つは Preferred Networks社が開発しているChainerです。
この2つのライブラリの使用し、ディープラーニングプログラムの理解を深めます。
またOpenvCVによる画認識の手法も紹介します。

1. ディープラーニング概要
1.1 AIの歴史
1.1 ニューラルネットワーク

2.AIで必要数学とPython
2.1 微分
2.2 線形代数
2.3 勾配降下法
2.4 最小二乗法

3. TensorFlowとは
3.2. ロジスティック回帰の実装
3.3 多層ニューラルネットワークによる実装
3.4. ニューラルネットワークによる画像認識
3.5. CNNの実装

4. Chainerとは
4.1 ChainerによるCNNの実装
4.2 GoogleNet

5. OPenCVによる画像認識

持ち物 パソコン(ない方はご相談ください)
Python環境  

この講座は、Pythonのインストールは完了している前提で講義を行います。
「Jupyter Notebook」を使用しますので、事前にインストールをお願いします。
https://www.anaconda.com/download/

本研修のPython環境は Python 3.6を使用します。