Eclipse4.4へScalaIDEプラグインの導入

最近話題のScalaを詳しく知りたいと思い、Eclipse4.4にScalaIDEを設定します。

比較的簡単にできます。

ScalaIDEのサイトへ行き、For Eclipse4.4 Luna(version 4.4)のURLをコピーします。

http://scala-ide.org/download/milestone.html

次にEclipseに「ヘルプ→新規ソフトウェアのインストール」を選択してコピーしたURLを貼り付けます。

インストールするプラグインを選択します。

ソースは、必要な方は選択してください。必要なければ選択しなくてもよいでしょう。

 

これで、同意してインストールを進めます。途中でセキュリティの警告が表示される場合が

ありますが、OKを選択しておけばインストールは無事完了します。

インストール完了後、Eclipseを再起動すればOKです。

 

Scalaプログラムを作成

新規にプロジェクトを作成します。「新規→プロジェクト→Scalaウィザード→Scalaプロジェクト」を選択して

新規にScalaプロジェクトを作成します。

新規→オブジェクトを選択します。

 

お決まりのHelloWorldを作成します。

 

「実行→Scalaアプリケーション」の実行で、無事に実行でればOKです。